ペットの病気図鑑

あなたのペットと見比べてみませんか?

【偏食】ご飯を食べない子について

f:id:otahukutan:20190506122420p:plain

文:オタ福

ペットが急にご飯を食べなくなってしまうととても心配になりますよね。
今回ご紹介するのは偏食をもつチワワの症例です。偏食を示す、ワンちゃんに対して、どのようなフードを与え、食べてもらうためにどのような工夫をしているのか、写真を中心に解説しています。

 

【目次】

 

 

【偏食になった経緯】

偏食になった詳しい経緯はこちらの記事で具に記載されています。簡単にまとめると腎臓結石が発見され、療法食に変えたタイミングで発症したとのこと。

www.withdog.site

 

【食べない様子】

f:id:otahukutan:20190506093945j:plain
【写真1】飼い主さんがフードを持っていくも断固拒否
写真1はワンちゃんがご飯を拒否している様子です。飼い主さんが直接口元へフードを持っていき食べさせています。

 

【あげているフードは何?】

f:id:otahukutan:20190506093937j:plain
【写真2】森乳サンワールド ワンちゃんの介護食(粉末)
老齢犬に合わせた栄養バランスとなっており、最大の特徴はぬるま湯の量によって、お団子状 〜液状にまで調節ができるということです。

 

 

f:id:otahukutan:20190506093935j:plain
【写真3】実際にあげるご飯はこんな感じ
本症例の飼い主さんは写真2の介護食をお団子状にして与えてます。

 

f:id:otahukutan:20190506093929j:plain
【写真4】寒天粉を用いた水ゼリー
本症例は水へ偏食も呈しているため、水分を摂るために寒天粉を用いた水ゼリーもあげています。
腎臓病を抱えている子の場合、腎臓病を悪化させないためにも水分摂取は絶対必要です。飼い主さんは水ゼリーを作ることで水への偏食に対策しています。

 

f:id:otahukutan:20190506093931j:plain
【写真5】食事の時に準備するもの
偏食や食わず嫌いを呈している動物は食べないからよくこぼしちゃいますよね?
本症例の飼い主さんは以下のものを用意して、こぼした時にすぐにお顔を拭いてあげられるように準備しています。
 

用意するもの

・ウェットティッシュ
・ティッシュ
・ハンカチ

【どんな工夫をしているの?】

偏食で苦労されている飼い主さんは食べさせるためにどんな工夫をしていますか?
本症例の飼い主さんはワンちゃんをタオルで包んで動けなくしています。食べるのを嫌がる子、でも食べてもらわないと体調不良や免疫力の低下に繋がります。逃げられないようにして、ご飯をあげるのも1つの作戦です。

f:id:otahukutan:20190506093940j:plain
【写真6】タオルで包んで抱っこしている様子

f:id:otahukutan:20190506093943j:plain
【写真7】為す術なしのワンちゃん

個人的にはこの写真が結構ツボで何だかとっても可愛いですよねw
タオルで包まれて「参った状態」で可愛いです(笑)

 

【謝辞 -写真提供者さんのご紹介-】

Rikkaさん
龍馬ちゃん(チワワ)の飼い主さん

『Rikkaさんのブログ』

riro-chihuahua.hatenadiary.jp

 

今回、写真を提供されたRikkaさんとチワワの龍馬ちゃんには感謝申し上げます。

【飼い主さまへ、お写真大募集中です!!】

「うちの子も図鑑にしてほしい」
ご協力頂ける飼い主さまを大募集中です。

現在、写真を大募集中です!!
【条件】
・獣医師により診断を受けたもの(←オタ福から診断しません)
・ある程度、経過を覚えている
・どんな病気かは問いません
です。

内臓疾患などで、「見てわかる症状が無いよ〜」っていう方も一度、ご相談ください!!

ご協力頂ける方は、こちらまで〜↓↓

写真提供のお願い - ペットの病気図鑑

 

【病気の徹底解説は『オタ福の語り部屋』まで】

オタ福の語り部屋では『獣医学の追求』をスローガンに徹底的に病気を解説しています。ぜひ、遊びに来て下さい。

www.otahuku8.jp

 

【病気の個別相談は『オタ福の質問箱』まで】

かかりつけ医がいる飼い主さん限定で個別に相談を受け付けています。

「うちの子、似たような病気かも…」など

学生の身分であるため診療行為は行えませんが、主治医の診断や処方された薬の補足説明や助言、オタ福の見解などご説明いたします。
是非ともご利用下さい!!

forms.gle