ペットの病気図鑑

あなたのペットと見比べてみませんか?

ペットの病気図鑑の使い方

比較に特化したサイトです
ペットの病気図鑑は自分の子が示している症状と他の飼い主さんちの子を容易に比較できるサービスを提供します。

例えば、脱毛(ハゲ)が目立つ。そんな症状が見られた場合、
痒みによってハゲているのか?
ホルモンバランスの異常によってハゲているのか?
薬の影響でハゲているのか?
原因によってハゲ方は異なります。ハゲ方の様子を疾患別に写真で比較すれば、ある程度限界はあるものの原因の推測はできます。

まだ病気が特定していない場合
まだ動物病院へ連れて行っておらず、獣医師による病気の診断が付いていない場合は症状からどのような病気の可能性があるか推測ができます。
写真だけでは病気の診断はできるわけないです。あくまで、比較・参考を目的とした使用に心がけて下さい。写真だけでは病気の特定は決してできません。原因疾患を調べるには病院へ行くことをお勧めします。

 

病気の診断が付いている場合
進行・治療していった結果どのような状態になり得るのか、写真を元に推測することができます。今患っている病気を治療しなかったらどうなるか、逆に治療をした犬ではどれほど回復していったかなど、参考になることは多々あります。
※病気の進行度、年齢、性別、併発疾患の有無によって個体差はあります。

オタ福コンテンツと併用する
病気の徹底解説を行なっている『オタ福の語り部屋』ではその病気の原因や症状、診断方法、治療法の一般的なやり方について把握して頂けます。
『ペットの病気図鑑』とリンクさせていくことで、お互いの利点を活かしたコンテンツに仕上がります。

『オタ福の語り部屋』にて病気の把握をして頂ければ、次は『オタ福の質問箱』です。
かかりつけ医がいらっしゃる方限定で、『オタ福の質問箱』にて飼い主さんとの個別対応を行なっています。